概要

    ダッシュボードはBellaDatiインテリジェンスソリューションのエントリーポイントになります。ダッシュボードはより詳細なレポートから引き出された最も重要なテーブルとチャートをで典型的に構成されています。それで、ダッシュボードは主として会社の業績の概要の必要なマネージャーのためにデザインされています。

     

    ナビゲーション

    ダッシュボードページの上部にあるドロップダウンメニューを使用するか、検索ページを使用して、ダッシュボードをナビゲートすることができます。

    ドロップダウンメニューでのナビゲーション

    ユーザーは、各ダッシュボードの右上にあるドロップダウンメニューを使用して、あるダッシュボードから別のダッシュボードにナビゲートできます。

    検索ページでのナビゲーション

    ユーザーは、結果を絞り込んでダッシュボードのみを表示することによって、検索ページで利用可能なすべてのダッシュボードを一覧表示することもできます。

    ダッシュレット

    ダッシュボードはいくつかのダッシュレットで構成されています。ダッシュレットは内容の断片で、レポートのビューかナビゲーションのアイテムを含みます。ダッシュボードダッシュレットかビジュアリゼーションを調整することによりカスタムできます。

    ダッシュボードはインターネット上のを通じてのシェアリングと任意の添付で価値を高めることができます。

    使用例

    ダッシュボードを使用すると、さまざまなレポート、データソースからのデータを視覚的に比較できます。アナリストであり、詳細なデータ分析を実行する必要がある場合は、レポートの使用を検討してください。

    ダッシュボード


    レポート


     

    ダッシュボードは準備された洞察を使うのを好み方に決定されます。ダッシュボードは通常既存ののビューナビゲーションアイテムを結合し、カスタマイズされたワークスペースを作成します。ダッシュボードは直接の仕事やデータの分析ののためにはデザインされていません。使われる内容は分析によりレポートで準備されます。典型的ユーザーは:

    • エグゼクティブ
    • マネジャー

    このチャプターではダッシュボードの使い方について学びます。

    レポートはデータを使い働き、レポートを準備し、分析を実行するユーザーに決定されます。ユーザーは通常、インジケータを選択し、ドリルダウンを定義し、適切なビュータイプで視覚化します。レポートを処理するには、データの深い知識が必要です。作成されたコンテンツは、管理者ダッシュボードで消費することができます。

    典型的な使用は

    • アナリスト
    • 専門職の従業員

    レポートについてはレポートへ進んでください。

    以下のアクションはダッシュボードでサポートでされます:

    次に

    ダッシュボードの作成

    ダッシュボードレイアウトの管理

    ダッシュレットの作成

    レポート