Versions Compared

    Key

    • This line was added.
    • This line was removed.
    • Formatting was changed.

    ...

    Sv translation
    languageja

    概要

    ダッシュボードはBellaDatiインテリジェンスソリューションのエントリーポイントになります。ダッシュボードはより詳細なレポートから引き出された最も重要なテーブルとチャートをで典型的に構成されています。それで、ダッシュボードは主として会社の業績の概要の必要なマネージャーのためにデザインされています。ダッシュボードは、BellaDati Business Intelligenceソリューションのエントリーポイントです。それらは通常、より詳細なレポートから引き出された最も重要なチャートと表で構成されます。従って、これらは主に会社の業績の簡単な概要を必要とする管理者・マネージャー向けに設計されています。

     

    ナビゲーション

    ダッシュボードページの上部にあるドロップダウンメニューを使用するか、検索ページを使用して、ダッシュボードをナビゲートすることができます。ダッシュボードページの上部にあるドロップダウンメニューを使用するか、検索ページを使用して、ダッシュボード間をナビゲート(移動)することができます。

    ドロップダウンメニューでのナビゲーション

    ユーザーは、各ダッシュボードの右上にあるドロップダウンメニューを使用して、あるダッシュボードから別のダッシュボードにナビゲートできます。ユーザーは、各ダッシュボードの右上隅にあるドロップダウンメニューを使用して、あるダッシュボードから別のダッシュボードに移動できます。

    検索ページでのナビゲーション

    ユーザーは、結果を絞り込んでダッシュボードのみを表示することによって、検索ページで利用可能なすべてのダッシュボードを一覧表示することもできます。ユーザーは、結果をフィルター処理してダッシュボードのみを表示することにより、検索ページに利用可能なすべてのダッシュボードをリストすることもできます。

    ダッシュレット

    すべてのダッシュボードはいくつかのは、いくつかのダッシュレットで構成されています。ダッシュレットは内容の断片で、レポートのビューかナビゲーションのアイテムを含みます。ダッシュボードダッシュレットかビジュアリゼーションを調整することによりカスタムできます。は、レポートのビューまたはナビゲーションアイテムを含むコンテンツです。ダッシュレットを追加して視覚化を調整することにより、ダッシュボードをカスタマイズできます。

    ダッシュボードはインターネット上のを通じてのシェアリングと任意の添付で価値を高めることができます。は、任意の添付ファイルで強化したり、Web経由で公開したりできます。

    使用例

    ダッシュボードを使用すると、さまざまなレポート、データソースからのデータを視覚的に比較できます。アナリストであり、詳細なデータ分析を実行する必要がある場合は、レポートを使用すると、様々なレポートのデータを視覚的に比較できるため、データソースを比較できます。アナリストであり、詳細なデータ分析を実行する必要がある場合は、Reportsの使用を検討してください。

    Section
    Column
    width50%

    ダッシュボード


    Column
    width50%

    レポート


    Section
    Column
    width50%

    Column
    width50%

     

    Section
    Column
    width50%

    ダッシュボードは準備された洞察を使うのを好み方に決定されます。ダッシュボードは通常既存ののは、準備された洞察を使うのを好むユーザーのために決定されます。通常、既存のビューナビゲーションアイテムを結合し、カスタマイズされたワークスペースを作成します。ダッシュボードは直接の仕事やデータの分析ののためにはデザインされていません。使われる内容は分析によりレポートで準備されます。典型的ユーザーは:

    • エグゼクティブ
    • マネジャー

    このチャプターではダッシュボードの使い方について学びます。を組み合わせて、独自のカスタマイズされたワークスペースを作成します。

    ダッシュボードは、直接的な作業やデータの分析のために設計されていません。使われたコンテンツは、アナリストによってレポートで準備されます。
    典型的なユーザーは以下の通り:

    • 役員
    • マネージャー

    ダッシュボードの詳細について、この章で学びます。

    Column
    width50%

    レポートはデータを使い働き、レポートを準備し、分析を実行するユーザーに決定されます。ユーザーは通常、は、データを操作し、レポートを準備し、分析を実行するユーザー向けに決定されます。ユーザーは通常、インジケータを選択し、ドリルダウンを定義し、適切なビュータイプで視覚化します。レポートを処理するには、データの深い知識が必要です。作成されたコンテンツは、管理者を定義して適切なビュータイプで視覚化します。
    レポートの操作には、データのより深い知識が必要です。作成されたコンテンツは、管理者・マネージャーダッシュボードで消費することができます。で使用できます。

    典型的な使用は典型的なユーザーは以下の通り:

    • アナリスト
    • 専門職の従業員

    レポートについてはレポートへ進んでください。

    以下のアクションはダッシュボードでサポートでされます

    の詳細について - Reportsをご覧ください。

    ダッシュボードでは、以下のアクションがサポートされています:

    次に

    Sv translation
    languagede

    überblick

    Dashboards sind der Einstiegspunkt für die Business Intelligence-Lösung von BellaDati. Sie enthalten in der Regel die wichtigsten Diagramme und Tabellen, die den ausführlicheren Reports entnommen sind. Daher sind sie primär für Manager gedacht, die einen kurzen Überblick über die tatsächliche Leistung des Unternehmens benötigen.

     

    Navigation

    Sie können zwischen Dashboards navigieren, indem Sie ein Dropdown-Menü oben auf einer Dashboard-Seite verwenden oder die Suchseite verwenden.

    Navigation über Dropdown-Menü

    Benutzer können von einem Dashboard zu einem anderen navigieren, indem sie ein Dropdown-Menü oben rechts in jedem Dashboard verwenden.

    Navigation nach Suchseite

    Benutzer können auch alle verfügbaren Dashboards auf der Suchseite auflisten, indem sie das Ergebnis filtern, um nur Dashboards anzuzeigen.

    Dashlets

    Jedes Dashboard besteht aus mehreren Dashlets. Dashlet ist ein Stück Inhalt, einschließlich der Ansichten oder Navigationselemente eines Reports. Das Dashboard kann durch Hinzufügen von Dashlets und Anpassen der Visualisierung angepasst werden.

    Dashboards können mit beliebigen Anhängen angereichert und für die Öffentlichkeit über das Web freigegeben werden.

     

    Anwendungsfälle

    Dashboards ermöglichen den visuellen Vergleich von Daten aus verschiedenen Reports und damit aus Datenquellen. Erwägen Sie die Verwendung von Reports, wenn Sie ein Analyst sind und detaillierte Datenanalysen durchführen müssen.

    Section
    Column
    width50%

    Dashboards


    Column
    width50%

    Reports


    Section
    Column
    width50%

    Column
    width50%

     

    Section
    Column
    width50%

    Dashboards sind für Benutzer bestimmt, die vorbereitete Einsichten bevorzugen. Sie kombinieren normalerweise vorhandene Ansichten und Navigationselemente, um ihre eigenen angepassten Arbeitsbereiche zu erstellen.
    Dashboards sind nicht für eine direkte Arbeit oder Analyse von Daten ausgelegt. Der definierte Inhalt wird in Reports von Analysten vorbereitet.

    Ein typischer Benutzer umfasst:

    • Executives
    • Managers

    Um mehr über Dashboards zu erfahren, fahren Sie in diesem Kapitel fort.

    Column
    width50%

    Reports werden für Benutzer erstellt, die mit Daten arbeiten, Report erstellen und Analysen durchführen. Benutzer wählen normalerweise Indikatoren, definieren Drilldowns und visualisieren sie in geeigneten View-Typen.

    Die Arbeit mit Reports erfordert eine tiefere Kenntnis der Daten. Erstellte Inhalte können von Managern in Dashboards konsumiert werden.

    Typische Benutzer umfassen:

    • Analysten
    • Spezialisierte Mitarbeiter

    Um mehr über Reports zu erfahren, fahren Sie mit Reports fort.

    Folgende Aktionen werden in Dashboards unterstützt:

    Nächste Schritte