Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

BellaDatiのデザインを変更するには、割り当てられたドメイン管理者の役割を持っている必要があります。マルチドメイン構成では、グローバル管理者の役割を持っている必要があります。

BellaDatiに以下のことを 変更できます。

  • ヘッダーロゴ
  • トップとボトムのメニューの背景とテキストの色
  • アプリケーションの背景色
  • カスタムHTMLとスタイルシート
  • カスタムログインページ

 

このページ

ここにホワイトラベリングマニュアルをご参照してください

ルックアンドフィール変更

Domain (ドメイン) で左のナビゲーションバーにLook&Feel Settings (ルックアンドフィール設定) を選択します。

新しいロゴをアップロードするか、カラーピッカーから選択して、メニュー、背景またはフッターの色を変更します。

スタイルシートを変更するときに、FirefoxのFirebugか、ChromeのDevelopers Tools(開発者ツール)を使用することをお勧めます。

サンプルカスタムスタイルシート を試してみてください。

 

結果

最終的には、結果は次のようになります。

カスタムHTML追加

BellaDatiは、以下の所にカスタムHTMLを配置できます:

  • ヘッドの終わり
  • 本文の先頭
  • 本体の端部

Domain (ドメイン) で左のナビゲーションバーにCustom HTML (カスタムHTML) を選択します

該当するテキストボックスにHTMLを配置します。

カスタムログインページ

カスタムログインを有効にして、カスタマイズしたログインページのHTMLを編集します。

結果:

BellaDatiダークテーマ

ダークテーマダークログインスタイルシートを試してみてください!

 

カスタムメールテンプレート

電子メールコンテンツをカスタマイズする方法は2つあります。

1. BellaDatiのインストール全体に設定したい場合、スーパー管理者としてログインし、Settings - Configuration - Look & Feelに進みます。

2. 1つのドメインの場合にドメイン管理者としてログインし、画面の左側にあるManage Domain - Look & Feelボックスに進みます。これはまた、全体のインストールの設定を上書きます。

両方のオプションについては、カスタマイズ可能な3つの部分があります:

メールテンプレート・頭の終わり:テンプレートの頭をカスタマイズしたい場合は、ここにコードを追加します。

メールテンプレート ・本文の先頭:デフォルトのヘッダーを上書きしたい場合は、ここにコードを追加します。

たとえば、会社のロゴをこのHTMLコードでヘッダーに追加することができます。

<p><img src="http://www.foresealife.com/front_query/image/logo.jpg"/></p>

メールテンプレート 本体の端部:デフォルトのフッターを上書きしたい場合は、ここにコードを追加します。

例えば、会社に関するいくつかの情報は、フッターに追加することができます。

<p>Company name</p>
<p>Company address</p>
<p>email@company.com</p> 

Next Steps

 

  • No labels