Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

フレームワークについて

BellaDatiフレームワークは、GUI駆動およびプログラム駆動の原則を組み合わせますこれにより、独自の分析ソリューションを非常に効果的に構築できます。一つのアプローチを使用するまたは次のツールを一緒に組み合わせることができます。開発者は以下のことにAPIを使用できます。

  • データクリーニングとETL
  • BIG DATAのデータウェアハウス
  • 深い分析(機械学習と統計)
  • AGILE BI使いやすい
  • SDK、APIフレームワーク(GUIおよびコーディングの組み合わせ)
  • IoT統合プラットフォーム
  • GEOおよびその他のデータの視覚化

BellaDati Analytics IoTフレームワークのワークフロー

 

 

 

説明された開発用の3パターン

GUI DRIVENCLIENT APIREST API

ソリューションはBellaDati GUIで構築すること(チャート、dwh、データクリーニング&変換、機械学習ラベルCSS以下)

jQueryを使って機能をカスタマイズしますあなたのアプリはBellaDatiの範囲内に住んで拡張したものです。

 

 

 

 

 

インストールガイド

BellaDatiインストールガイドは、初めてオンプレミスBellaDatiをインストールしている人向けです。システム要件を確認して、それからBellaDatiをダウンロードして設定します。

簡単にすべてのオペレーティングシステムでBellaDatiを設定するためにWindowまたはMacインストーラや BellaDati Standaloneを使用できます。

開発者向けリソース

これらのリソースは、独自のアプリケーション使用することで独自のアプリケーションを作成したり、高度なデータ変換用のスクリプト

を準備したりするソフトウェア開発者向けです。

詳細については、開発者ツールにご参考くだだい

アップデートガイド

BellaDatiアップデートガイドは、オンプレミスBellaDatiのそのインスタンスを更新している人向けです。

更新しているバージョンへの最新のリリースノートを読み込んで、その後BellaDatiをダウンロードして、

メインのアップデートガイドに従ってください。

あなたはPDFおよびHTML形式でBellaDatiのマニュアルをダウンロードできます。

  • No labels