Versions Compared

    Key

    • This line was added.
    • This line was removed.
    • Formatting was changed.

    ...

    Sv translation
    languageja

    属性サブセットは、以下のことを可能にする属性の仮想コピーです:

    • 目的のメンバーのみを選択、使用します(メンバーを含む/除外する)
    • メンバーのカスタム順序を定義します。
    Info

    サブセットには、属性と属性のカスタムメンバーの両方を追加できます。

     

    サブセットの作成

    データセットの設定パネルで属性を選択し、属性の管理に移動します。特定の属性のサブセットアイコンをクリックすると、サブセットエディターウィンドウが開きます。

    1. サブセットを提供します。
    2. 追加ボタンをクリックします。

    Image RemovedImage Added

    新しいサブセットが作成されます。

    上部のドロップダウンメニューを使用して、別の属性に簡単に切り替えることもできます。

    メンバーの選択

    BellaDati検索入力を使用して、サブセット値を指定し、追加をクリックします。

    順序の指定

    上/下の矢印を使い、サブセット内のメンバーのカスタム順序を定義します。

    サブセットの使用

    ポート内のデフォルトの属性ドリルダウンパスのかわりに、既存のサブセットを使用できます。サブセットを適用するには:

    • ビュー設定サブセットの親属性を選択します
    • 提供されたサブセットから選択します
    • 選択を確認します


    次に


    ...